あこがれの Inglaterra

 

 おひさしぶりです。お元気でしたでしょうか。

こちらスペインアリカンテ 普通に寒いです あのキラキラした夏は何処へ ...

 

 

さて 今日は9月頃から計画していた 憧れの国 イギリス マンチェスターへ行ってきましたという記事です。師匠とゆにさんに会えました。嬉しすぎた。

 

 まず 家を出る予定時間の10分前に目覚め 死亡を確認。

まあ余裕持って考えてたからと 慌てずに準備をして無事空港のバス停に向かう。

 

バスの値段がわからないおじいさんに英語で話しかけられる 話す 仕事でアリカンテに来て これからロンドンに帰るらしい。カタッコトの英語でもウンウンって聞いてもらえるからその時点でイギリスジェントルマンにときめきが止まらなくなる。

 

 

 

 

おじさんと仲良くバスに乗って 空港でお別れをする。荷物検査はスペイン語でスラスラ済ませて 免税店で1人でキャッキャしてたらあっという間にフライト時間でした。

 

飲まず食わずでも 席は窓際で気分はルンルンだからと外を見て1人でキャーキャーしていたら となりの老夫婦が突然パンをくれました

 

f:id:lunnna_1001:20171119204722j:plain

 

「 Gracias 」と言いかけ 「 Thank you 」と言い直す。なんだわたし、意外とスペインに染まってんじゃんと気付く。

 

空腹るなっしーが嬉しそうに食べてるのに気づいたのか チップスとみかんをさらに渡してくるおじいさん。

全てにサンキューを言ったけど ここでチアーズ言えたらかっこよかったなって少し反省しています、次に活かす。

 

初めてのイギリスがマンチェスターだと言うと地元愛が強いおじさん めちゃめちゃ喜ぶ。そしてマンチェスターに着陸した瞬間「 Welcome to Manchester !!!!! 」と拍手喝采。

 

「 きみはこれからどこ行くの? 」「 友達には連絡した? 」とお世話を焼いてくれるも、wifi持ってないから困るわたし。

 

ドッキドキの入国審査でしたが 「 EU圏内国民 」と「 それ以外 」に分かれてて スペイン国籍を使ったわたしは人にも会わない電子機械でスルーパス。ええなんて楽ちんなの .... という感じでした。

 

スペインから出る前 手荷物だと思っていたスースケースを突然預け荷物のお兄さんに取られたので 取りに行かなくちゃ行けないんだけどどこかわらかなくて 老夫婦のおじさんに聞いたら また親切に教えてくれました。

 

荷物を受け取って 道なりに沿って進んでいたら 到着出口に着き、ゆにさんに拾ってもらうわたし。お金を換金しようとしたところで先ほど逸れちゃった老夫婦に会い、最後にお礼を言ってホテルに向かうタクシーに乗るわたしとゆにさん。

 

ゆにさんと会って えれん師匠に会ってからはもうなんか全て任せっきり .... 異国で1人で生きる力がほとんどないけど だれか自分を助けてくれる人に会う力でなんとか保っています ..... チェックインや行きのタクシーなどで使うゆにさんの英語が素晴らしくていちいち感動していました ....

 

 まともなものを食べていなかったので 3人でチャイナタウンのベトナム料理店にて フォーをすする。わたしパクチー食べれない口だと思ってたら 普通にパクパク食べれました。もうアジア旅行怖くないゾ!

 

そこから 街を少しだけ案内してもらってると クリスマスマーケットに出会う。 これまた綺麗だった .... 時計のところに大きなサンタさんがいらして 綺麗に写真を撮りたかったけどうまく出来なかった ...

 

f:id:lunnna_1001:20171119212732j:plain

 

わかる? これアリカンテでやっても 近くにヤシの木があるからムードが出ないんです。

 

f:id:lunnna_1001:20171119212742j:plain

 

彼が可愛くて 持って帰りたい衝動に駆られるも グッとこらえて我慢をしました。

 

 クリスマスマーケットを見終わり ショッピングセンター街をうろうろしおわり えれんちゃんの友達のルワンダの人のホームパーティーに招待してもらったので顔を出すわたしたち。

 

ルワンダの人たちはフランス語も母国語だと話していて 男女名詞の分かれ方とか話すの楽しかった。みんなデスパシート大好きで歌わされるわたし。もちろん歌いました。みんな歌詞の意味を理解してほしい。たのしかった。

 

中国の女の子たちもその場に居たんだけど 位置の関係でしっかり話すことができなくてちょっと悲しかったなあ

 

あとはやっぱり言語として似ている部分がすごくありました。

 

「 日本語ではない言葉を話す 」ことにおいて 今の時点で一番楽なのはスペイン語だから スペイン語が一番最初に出てくるんだけど 「 Como se dice explicar en Ingles 」とかいっても 「 explain ね 」と言ってもらえる。英語もスペイン語読みすることでだんだんわかってくるから楽しかった。

 

そんな感じで1日目の夜は 言語の楽しさを改めて掴んだ。 新しい言語をやる余裕は正直まだないんだけど 伝わる楽しさを久しぶりに感じて スペイン語に対するモチベーションが上がったのは事実です。本当にいい機会をつくってくれた師匠に恩の字です。

 

 

 2日目! 2日目はマンチェスターから1時間電車に揺られ リバプールに行きました! はい!ここで世界史選択のみなさん!リバプール マンチェスター 電車 で産業革命を思い出しませんか? わたしは1人でウキウキしていました。

 

リバプールでは なんだかよく分からないかっこいい聖堂と リバプール大聖堂 そのあとになんていうんだか名前忘れてしまったけど 園庭みたいなところに行きました!

 

f:id:lunnna_1001:20171120023744j:plain

 

ここ すごくかっこいいのに最後まで何の場所なのかわからなかった!1ポンド募金したら入れてもらえたし 受付のおっちゃん優しそうだったから良し!

 

f:id:lunnna_1001:20171120023816j:plain

 

リバプール大聖堂のステンドグラス! でかいしかっこいいしで素晴らしかった .... 

 

f:id:lunnna_1001:20171120024640j:plain

 

途中 聖歌隊の練習風景が見れて なんかまじで天使の歌声すぎて胸がやられた .... もともと Libera の曲とか好きなタイプなので ウルウルしながら聞いてました ... にしても彼らは練習のたびにああやって見られているはずだから 毎回授業参観の気分なんだろうなあ ....

 

その後 名前が思い出せないんですが 大きい公園みたいなところに行きました! ここでもクリスマスマーケットがやっていて でも個人出展のお店みたいなのがたくさんあって シティーセンターとはまた違った良さがありました!

 

3.5ポンドのトートバックを 3ポンドで買ったりと ちょっとお得な買い物もしたんだ 気分は主婦!ちがう!

 

 ずっと外にいて体の芯からブルブルしてしまったので ゆにさんイチオシのカフェチェーン店でチョコラテを飲みました

 

f:id:lunnna_1001:20171120023826j:plain

 

イギリスではお茶しか飲まない!と言い張っていたわたしですが あったまるチョコレートに勝るものってあるの?ってヘシ折れました。うんまかったです。

 

このチョコラテを買うときに 店員さんの言っていることがわからなくて 「 sorry? 」って聞かなきゃいけないところを 「 como? 」とスペイン語で聞き直してしまったら たまったまわたしの担当のレジの人がイタリア人の方で そこからスペイン語( もしくは同じ文章だけどイタリア語 )で対応してくれて 感動で泣きました。

 

でもサヨナラ言うときに 「 Hasta Mañana ( また明日 ) ! 」って言われて アッ... 明日も来なきゃなのね ... って思いました。ちゃんと伝わってるよおにいさん、「 Hasta Luego ( また今度 ) 」って言いたかったんだよね わけのわからない外国人相手にしてくれてありがとうございました ....!

 

 そこから 帰りの電車までの時間 歩いてリバプール大学を見学しに行きました! スペインのバルセロナ大学もそうなんだけど やっぱ古き良き大学は建築物としても素晴らしかった。これはマンチェスター大学にも言えることなんですけどね。アリカンテは新しい大学なので 貫禄さは求められません。

 

帰り道スーパーに寄り お菓子とお酒とシャンプー( この話は後でするね )を買って ホテルに帰り えれんちゃんを待ち 3人で晩酌。

 

 

 3日目。疲れからか わたしが最初にダウンし 朝の6時に起床。お風呂に入り みんなへのポストカードを書き けいたいを見ていたら8時になり ゆにさん起床。

 

朝から優雅に紅茶を飲み スーパーで買ったマフィンを食べて ゆっくりし チェックアウト。

 

わたしが 友達へのお土産に ファッジを探していたものの買えずにいたので 駅近のM&Kのお店に寄ってもらい タクシーかバスの予定だったのを変更して 格安プラス暖かいで空港に向かいました。

 

f:id:lunnna_1001:20171120025649j:plain

 

ゆにさんがインスタで COSTA でジンジャーブレッドマンシュレックでクッキーマンって言ってたからずっとクッキーマンだと思っていました)の柄で飲み物を飲んでいたのが可愛すぎて 2日目朝わざわざ COSTA に寄ってもらって丁寧にずっと持っていたのに 空港で手紙出すときに忘れるオチ ...... 本当に悲しいのでもう1度行きたい ....

 

空港でゆにさんとお別れをし 無事飛行機に乗れました。たまたま戦没者記念日と被ってなんだかピリピリとした保安検査場を通ったけど まあそれもいい思い出!

 

 帰りの飛行機がめちゃくちゃ揺れて すっごく怖かったけど アナウンス英語何言ってるかチンプンカンプンで 不安に駆られていたら 突然大きな揺れがきて 思わず隣のガタイのいいおじさんの腕に抱きついてしまった話も追加でいれておきますね。無事アリカンテに着いてよかった。

 

 

 さて お土産というお土産も買っていないのですが 自分用にちょっとお高めのジャスミンティーを買いました。そしてトンチンカンなのでアメニティーを忘れてきたので 1日目ゆにさんにシャンプーを借りたのですが そのシャンプーがわたしに大当たりで 感動して 100ml の旅行サイズのシャンプーとコンディショナーとオイルを合わせて4本買うわたし。

 

また 乳液類も置いてきたので えれん師匠おすすめブランド simple で乳液クリームを買いました。これまたしっかり保湿してくれて 行った際にはまた買おうか検討中!手荷物じゃなくてあえて預け荷物にしてまで買おうとしているわたし!イギリスすごすぎ!

 

 

 そう 全体的にアリカンテとは違いました! まあ街の規模が違うから 何とも言えないのだけど スーパーの種類がたくさんあったり カフェ ... はスペインにもたくさんあるけど チェーン店がいろんなところにあって 日本みたいだなあとも思った!だからある意味困らないかも!暮らしてないからその辺は師匠の生活を見て見てください!

 

いや 電車はしっかり通ってるところ めちゃめちゃ感動しました。まあわたしが住んでいるところが田舎すぎるのかも!笑 それも楽しいから良し!

 

 

 そんな感じで 恋したよイギリス .... 是非ここで学びたいと思った! まあまだまだそれはどうなるかわからないけど 1セメスターでも学べる機会があるなら行きたい! 行ってよかった!

 

えれんさんゆにさんには任せっきりでしたが ニコニコ対応していただきありがとうございました! えれんちゃんは1月にアリカンテに来ていただけるので そのとき また違いを聞いてみたいものです!

 

f:id:lunnna_1001:20171120031743j:plain

 

かなしいので綺麗に撮ったの載せておくね! ひさびさにちゃんとブログ書いた! 勉強についてもまたいつかまとめますね!いつかね!

 

adíos !

 

 

 

 ゆにさん

Instagram uni (@u.ni.29) • Instagram photos and videos

Twitter yuni (@uni_onlu) | Twitter

 

 えれん師匠

Instagram |ellen| (@ellenilly) • Instagram photos and videos

Twitter | ellen | (@__miss_e) | Twitter

 

 

 わたしの各種リンク

Instagram LunaJulia (@lunassiii) • Instagram photos and videos

Twitter るなっしー (@lunappiii) | Twitter

Canpath Lunassiiiの自分史 | Canpath

ask LUNA (@lunnna1031) — 24 answers | ASKfm

 

 

近況報告

 

 おひさしぶりです るなっしーです

誰や月1更新するいったの ....... 気付いたら3億年くらい経っていました。

 

 

さて何から話そう。ようは夏休みから更新していないわけでしょう ....? おまつりの記事もまだだよね ....? あれは絶対にどこかのタイミングで更新するので待っていてくださいね

 

f:id:lunnna_1001:20171011045935j:plain

 

 9月から待ちに待ったBのコースが始まったんですけど こりゃやばいです。なんかね 文法事項はきちんとやってくれるから わからなくなることはまずないんですが、語彙が急に難しくなる。

 

なんか 「 道で迷いました!人に尋ねてみましょう! 」とか 「 Bar に入りました!注文をしてみよう! 」とかのレベルじゃなくて 「 スペインの教育制度 」「 スペインの若者の問題点と自国との違い 」とかになってくる

 

レベルが上がるにつれ 大学のスペイン語専攻の人と同じクラスになることもあり 自分の語彙力が圧倒的に足りないのを感じる!!!!!! だって3年生がほとんどの中 半年のペーペーが一緒に授業受けるんよ?? いくら自国で勉強してなかったとは言え場数が違うでしょう .......? ( 言い訳 )

 

社会学とか歴史学とか 本来やりたいことで興味のある分野のはずなのにめちゃめちゃヘコたれてる毎日を送っています

 

あとは着々と大学進学の準備も進めているんだけど いいですか? なんというか政府が外国人枠に対して曖昧。 わけわかんないスペイン語を読んで意味があるのかないのかって日々を送ってたら精神が崩壊しそうになった

 

 

ので プリンを食べました。おいしいプリンはおかあさんの料理の次に美味しいかな。

 

 

f:id:lunnna_1001:20171011050516j:plain

 

 そして無事に19歳を迎えました。10月1日でした。

 

たまたま週末だったこともあって いつも週末騒いでる仲間達に シャンパンとケーキをご馳走してもらいました。

 

高校生の頃から幸せな誕生日を祝ってもらってる自信はあるんだけど まさか高校卒業してもこんな風に盛大にお祝いしてもらえることがあるんだ、と感動していました。

 

 

 5、6月に比べて 自分の勢いが足りなくなってる気もするんです、最近。やる気じゃなくて 単に勢い。 私以外全員スペイン人の中 1人飛び込んで話し込んだりする勢い。知ってます?これめちゃめちゃ疲れるんです。

 

だけどさ わたしはこの為に来ているわけじゃん?師匠も言ってたけど 日本語なんて自分で補えるんだから また闘い始めてもいいんじゃないかって思い出した。

 

毎日クソほど落ち込むけど SNSを開けば各国で踠いてる人はたくさんいるし、日本に電話をかければ家族を始めとする友達全員がわたしのことを甘やかしてくれます。

たまにみんなから 「 あいたいよー 」 ってかかってくる電話 愛を感じてHPがバカみたいに増える。

 

いま少し騒がしいバルセロナだけど そこまで行けば 父の姉であるおばさん家族が美味しいご飯をつくって待っててくれる。

 

こうやって癒しの数々を書き出して見たけど あれっわたしいけんじゃん って気になってきた ..... 文に書くことの偉大さを感じています .......!

 

 

 そんな感じでいろあるけど まだ走れるっぽいですワタシ

 

f:id:lunnna_1001:20171011054452j:plain

 

 こんど今年行ったスペインの海のまとめしたいな! おまつりも更新するからね! また月に1度おあいしましょう!

3ヶ月経って分かったこと

 

 こんにちは〜 るなっしいです 今回も早速3ヶ月目の考察を書いていこうと思いますね〜 今回は3本立て! ①7月の振り返り ②果物について ③安定の考えていたことまとめ

 

まず今回も無事にテストを通過しました! 毎回恒例テスト前は音信不通奴だけどみんな仲良くしてくれてありがとうってずっと思ってる

 

 

 7月はどんな月だったっけ〜

 

仲良しのオードリーとその仲間たちが帰って 5月からずっと一緒だったロシア人のお兄さんも帰って ああそういえば 陽気でオシャレなハワイアーノたちも母国へと帰って行きました いろんなバイバイがあったけど 特に今回のバイバイはとてつもない数だった!

 

f:id:lunnna_1001:20170806022511j:plain

 

これはオードリーを駅まで見送りに行った後に ひとり近くのカフェで食べた 「 Pincho de Tortilla 」というもの。トルティーリャにパンが付いているものを指すんだよ〜

 

 

 6月から7月のクラス替えはほとんどメンバーが変わらなくて けど7月から8月のクラス替えはびっくりするくらい変わった 残ったの立ったの3人 ( わたし含める ) でクラスの人数は2人です............. 寂ピーマンだし当てられるし大変ダ!

 

今回オーラルのテストは無くて だから木曜日も普通に授業をしていたんだけど 11時半になったところで先生が 「 全部荷物持ってみんなでカフェに行こう!先生が奢る! 」って言い出して みんなでカフェに行ったの。

 

先生が全員分 ( 14人くらい ) に好きな飲み物を買って 最後に 大きなビールをポロンという回し飲みに使うためのガラス瓶に入れて ( 結局はみんなコップに注いだけど ) 、ひとりずつ 「 〇〇のために! 」って言って乾杯して一杯ずつ飲んで行くの 超楽しかった そして苦かった ビールがんばる

 

 

 夏のアリカンテは危険もあって わたしの知ってる中で3人スリや泥棒にあいました。スペインにスリが多いのは本当です。スリも多いし なんていうんだっけ お金をください って寄ってくる人もいたりする。わたしの地元にはいないけど 音楽聞きながら歩こうなんて思わないほうがいいし 電話すら危ないと感じているのでわたしはいちいちお店の中に入って立ち止まって誰かに掛けています。だって怖いモーーン

 

 でもね ちょっぴり危険なアリカンテだけど ここは最強にフルーツが美味しいのです ってことでわたしの好きなフルーツ紹介していきます

 

f:id:lunnna_1001:20170806031205j:plain

 

まずはスイカ!スペイン語では La Sandía と言います。1キロ0.39€は破格じゃありませんか。スイカ大好き人間のわたしはここに住めって言われてる気分。けどおばあちゃんと二人暮らしだから1玉なんて食べきれない! だから今度 スイカシャーベットを作ろうと考えています スイカバーがないなら作ってやる!

 

f:id:lunnna_1001:20170806022527j:plain

 

次にブドウ!Las Uvas!これがまた美味しいんだわ。みんな大好き朝市で新鮮なものを安い値段で買うことができます 流石。

 

f:id:lunnna_1001:20170806031733j:plain

 

最後にこちら。これ日本で売ってるの見たことあります?わたしは無い。ある人はわたしのツイッタまで連絡お願いしますね。これは El Paraguayo と言ってモモの仲間で 名前で想像できちゃう通り パラグアイが原産国らしいです。ちなみにモモは El Melocotón って言うんだけど メロコトン って響き可愛くないですか。メロンがコットンみたいに柔らかくなったみたいだからなのかな ( ソース元不明 )

私たちの想像するモモはもっと地球儀みたいな形しているけど このモモ これがノーマル。こんなに潰れてるの。だけどこっちで売ってるモモ味の仲間内では1番甘いんじゃないかな、わたしは大好きで朝市で手に入れられたらその週の休み時間のオヤツとして持って行っています。

 

こんな感じで夏の間は美味しい美味しい果物がたくさん食べれるから 野菜と果物とともに生きようと決めたんだぜ............!

 

 

 だんだんスペイン語がわかるようになってきて わたしより出来る人はごまんといるのも分かってるんだけど 最近 わたしより後にスペイン語を始めた人と関わることも多くなってきました。

 

着いて1週間のときなんて いくらスペイン語が話せたとしても 周りに何があるかなんかわからないし ましてや話せなければそれが余計に増えるわけじゃないですか。

 

 例えば そういう人達とご飯に行くとき その中で1番話せるのがわたしだったら 注文や 店員さんの言った言葉を簡単な言葉に言い換えるのはわたしの役割だったりするわけね。

 

この前そういう人たちと一緒にご飯に行って ご飯に行った時は良かったんだけど その後どうする?ってなった時に「 予定がないなら終わりでいいよね 」と言ってしまって。その時のわたしは 「( 計画性ってもんはないのかい! ) 」 って気持ちでいたんだけど よくよく考えてみたら最初のころのわたしもそうだったわけで。何があるかわからないけど探検したい。でもそれをうまく伝えられないっていう葛藤に揉まれてて。その中でわたしの気持ちを汲み取って暖かく接してくれた人のおかげで今があるのに 何やってんだわたし、、、、とこっそり反省してました。

 

より早く語学を上達させるためには 話すこと 聞くこと 書くこと の他にも 大切な大切な「 モチベーションを下げない 」ということがあると思っています。もちろんモチベーションだなんだと言わなくても「 我慢だ根性だ 」で学べる人もいるかもしれない。その人はやはりすごい。けど 褒めてくれる人だって必要だ。嬉しいじゃんやっぱ。頑張ろうって思えるじゃん。

 

わたしはわたしより先に始めたお姉さんお兄さんたちにたくさん褒められてここまできた。だから少なくともわたしより後に始めて まだ自信が持てずにいる人にはなるべく「 大丈夫だぞ 」って言うことが誰かの力になればいいなあって思うんです ちょっと大げさに言うと恩返しみたいな気持ちで

 

それができなかった1日があったのでちょっと反省した〜〜〜

 

 

f:id:lunnna_1001:20170806022658j:plain

 

3ヶ月経って分かったことは 「 難しくても食らいついていく 」でした

 

( 気づかなかっただけで 割とずっとコレだった気がする....... )( きっとこれからだってわたしはそういう人間なはず )

 

 

そんなわたしの7月!かき氷ヲタなので かき氷が食べたい8月になりそうです!じゃあね!

 

 

Twitter るなっしーです (@lunappiii) | Twitter

Instagarm LunaJulia (@lunassiii) • Instagram photos and videos

ask LUNA (@lunnna1031) — Ask me anything | ASKfm

Campath Lunassiiiの自分史 | Canpath

 

 

 

2 meses

 

 

 おひさしぶりです るなっしーです 中々更新できずにすみません。

最終更新が1ヶ月前ってなんだ!いやでもこんなもんか!ってことでゆるくお願いします!

 

 

まず、最近の出来事からお話ししますね!6月20日から24日までわたしの通っている大学がある街で大きなお祭りがありました。お祭りで学校や会社が休みになるのがスペイン。さすがスペイン。好きだよそういうところ。

 

https://www.instagram.com/p/BVv1SPslkBH/

no sabes?

 

f:id:lunnna_1001:20170701185003j:plain

 

こういうのが街のいたるところに沢山ある。デカい。

 

なのですが 24日のお祭り最終日に、全て燃やします

 

 

燃やすときに、消防士さんが人形たちにお水をかけるんだけど、燃えるのを見てる観衆が「 Quiero Agua !!!!!! ( 水をくれ!!!!) 」と叫んで水をかけられます。もちろんわたしと一緒にいた友達もかけられました。そんな朝の5時。

 

近くに住んでいる人は寝れないって言ってたけど当たり前だと思った。みんな馬鹿うるさい。それが許されるのがスペイン。

 

f:id:lunnna_1001:20170701184941j:plain

 

これは休み2日目におばあちゃんと花火を見に行ったときに食べたハンバーガー!

 

 

 休みが終われば待っているのは月末のテスト。クラスの進級がかかっています。わたし実は中間テストで良い点数を取れなかったので 月末のテストは頑張らないと、と意気込んでいました。テストの種類は2種類あり、オーラルと筆記です。

 

 

みんながどれくらいの完成度で発表するかわからないけど、わたしはとにかく良い点数を取って褒められたかったので、知り合いの翻訳学を学んでいるお姉さんに文章を添削してもらうなど、できることはなんでもしました。

 

その結果 オーラルのテストは見事満点!イエーイ!

 

 

 

 また最近、日本人のお友達ができました。とても嬉ピーマン。日本人の友達を作る必要はないと思って留学したけど、やはり母国語が通じる中で色々お話ができたのは楽しかった。

 

あとは韓国人のお友達とイギリス人のお友達ができました!イエーイ!

 

 

今のスペインは夏休み期間なので バスの時間がなくて いつも図書室で勉強しているのですが、韓国人の女の人がいつも前で勉強してくれるから 変に携帯をいじったりしなくなるし 一定の時間が経てば 「 コーヒー飲みに行こうよ 」 って言ってくれる存在がスンバラピーマンなのです。

 

イギリス出身の友達は アラビア語韓国語イタリア語フランス語 を話すことができて 今スペイン語を勉強しているらしいです。「 どうしてそんなに言語を覚えようと思ったの? 」と聞いたら 「 文化や人と話すことが好きだし 何より言語習得は趣味みたいなもの 」と言っていて本当に尊敬した。

 

 

 そして訪れる週末。隣町で夜通し踊り狂うお祭りがあったので参加してきました。これがもう大変だった。

 

今地元で仲良くしている子たちは 大体が年下なんだけど、まあお酒は飲んだりするわけです。飲み方は様々なんだけど、ある種のお酒を炭酸水や炭酸レモン水で割って飲むっていういたって普通の飲み方です。

 

今回は「 GIN 38 」というお酒 ( 詳しくない ) を炭酸レモン水で飲んでたわけです。問題はその子が15歳だったってこと。

 

飲んでたのは20歳の女の子とわたしとその子。後から聞いた話によるとこういうお祭りごとでは飲んじゃうような子らしい ( しかしそれくらいこっちでは普通 ) 。

でも明らかに様子がおかしくなって下ネタで騒ぎ出して千鳥足になって、そしてぶっ倒れ緊急搬送。もうお祭りどころじゃなかった。こんな経験日本でもしたことないです〜〜〜

 

わたしと彼女は夜ご飯を一切食べずにお酒を飲んでいたのが共通点。だけど年齢も違うし、何よりわたしはコップに入れて飲んでいたけど彼女はボトルで飲んでました。

 

夜中に警察の車で救急病院に運んでもらって、でもそこでの処置にも限界があるからって もう少し大きい街に運ばれるのを見た午前3時。

 

結果からいうと、彼女は無事で、運ばれた後わずかな処置で家に戻ることができ、次の日には会うことが出来たので別状はなかった。だけどお酒って怖いんだな、って思いました。みんなも気をつけてね、わたしも気をつける。

 

 

 日曜日には Benedorm という地元から車で1時間半くらいの場所にある観光地に行きました。

 

都市は、どちらも海に面したポニエンテ地区とレバンテ地区に分けられる。2つの砂浜の間には岩がちな岬が横たわる。旧市街はこの岬とすぐ内陸の部分を占め、一方、大部分のホテルは2つの砂浜の背後の近年発展した場所を占める。ベニドルム沖わずか数マイルには無人島のベニドルム島が浮かぶ。

ベニドルムの周辺には、イベリア人やローマ人の定住した跡が残っている。レコンキスタまでのイスラム支配下では、Partida de Llirietsという名の小さな町であった。

1410年、1448年の2度にわたり、バルバリア海賊がベニドルムを襲撃した。1448年の襲撃では城と村が掠奪され、海賊らが住民を奴隷として連れ去ったため、ベニドルムは廃れてしまった。

16世紀の間、城が修繕され拡張されたが、町は再度ポロプ男爵領となり、明らかにほぼ無人の状態であった。

 

こんな感じ。これを知って行きたかったすぎる。後から知った。Wikipedia先生より。

 

いやあもう、何と言っても海が綺麗。

 

f:id:lunnna_1001:20170704021458j:plain

 

加工なし。まんまこれ。感動した。語彙力がログアウト。

 

見た瞬間、その場で立ちすくし、暫くの間海から目が離せませんでした。小さい頃から水の中が大好きで、お風呂でもプールでも海でも温泉でも、ずーっとその場所にいたようなちびっ子だったわたしは、小学校の頃の入学式で将来の夢を聞かれて大きな声で「 アリエルです 」と言ったこともあるくらい水が大好きだったわたしには天国に見えました。みんな此処に別荘建てるわけだわ。

 

f:id:lunnna_1001:20170704021826j:plain

 

ここは Plaza del Castell という場所で Castell というのはこの塔の構造をいうらしい。

「 Castell 」と言う言葉だけで組体操でやる5人タワーみたいなのも指すらしい。よくわかんないから歴史的建造物かと思っちゃった。綺麗だからよし。

 

f:id:lunnna_1001:20170704021818j:plain

 

手前にいる男女が今お世話になってる家族。写真を撮ってるわたしの横にこの夫婦の娘もいる。めちゃめちゃ良い子。

 

 その後 海辺を歩いて、家に一度帰ってから、土曜日に倒れた子の様子を見にみんなで彼女のおうちに向かいました。本調子ではなくとも笑顔が見れてよーかった。テスト後の週末を十分満喫できて嬉しい。

 

 

 そして今日 月曜日から新しいクラスが始まりました。今は夏休みの期間だからいろんな国から留学生が来ています( 主にアメリカと韓国が多め )

日焼けをしすぎてついにガチで日本人に見られなくなった。いやもともと見られてないんだけど、アジア人にすら見られなくなりました。「 メキシコ人かと思った 」って言われた。待って待って メキシコってスペイン語だよ...?(笑)だから最近の自己紹介は「 何人に見えるでしょ〜〜〜か? 」って質問から始める。カメレオンみたいな気持ちで楽しんでます。

 

 

 

 こんなにテンション高く言ってるけどここ2週間くらいめっちゃしんどくて。なかなかブログ書けなかったのは、わたしの中で最後明るい方向にもっていかないと絶対に書きたくなかったから。そのこともあって せっかく連絡くれたのに返さなかった人もいます、この場を通して謝ります、ごめんなさい。

 

何をこんなに悩んでたかっていうとね とにかく自分のスペイン語に自信が持てなかったんです。過去形で書いてるけど別に今も自信を持ててるわけじゃないよ。

 

まずね 会話の中でわからないことがあった時の反応が下手なの。素直にわからないと言う強さもなければ わからないまま話を続けられる器用さも持ち合わせてなくて。曖昧にニコッと笑うと「 わかってないよね 」と言われ撃沈。

これに関する根本的な解決法はやっぱりまだ見つからなくて( というか語彙力を上げるしかない )、これが原因でだんだん話すことが怖くなって。なんか相手に申し訳なくなっちゃうし 何より自分の言語レベルで傷つきたくなくなっちゃったんだ。

 

2つ目 日本語とスペイン語の言語間のギャップ。文法を習えば習うほど、言えることも増えて 言いたいことも増えた。だけど日本語の表現がスペイン語に上手く持っていくことができなくて。聞いたことを訳せても言いたいことを言えない。わかるけど話せない。「 わたしの言いたいことはこうじゃないんだ 」って。誰かと話すときは必ず言語間のギャップに悩んでる。

まあ 要は慣れなんだろうし スペイン語のニュアンスをいち早く掴めればいいんだけど まだなかなか上手くいかないなあ。それが言語を学ぶ上での醍醐味だね。偉そうに言っちゃった。

 

びっくりするくらい潰れそうになる。しいたけ占いの言葉を借りていうなら「 あれ?わたしってこんな弱かったっけ? 」って思うことがたくさん。

 

今まで「 自分は常に明るく元気で笑っている立場でいなくちゃいけない 」っていう謎の使命感に追われてて どんなことがあっても落ち込んでいることを大人数に知られてはいけないって思ってた。もしかしたらバレてたかもしれないけどね? だとしたらバレてる分の倍くらいはフッツーに落ち込んでた。だから闇に入った時の対処法がわかんないんだ。

 

マジで1回ね「 るなっしーはよく頑張ってるよ 」っていうその言葉さえ辛い時があったんです。頑張ってるのはわたしが1番わかってるわ!!!!って謙虚さのかけらもなく思ってた。言ってくれた人の心遣いは本当に理解してるし その言葉が一番適切だったことも知ってるから 決して責めてるわけじゃないんだ。ただただ わたしの心の栄養が足りてなかった。

 

考えても仕方ないからね そういう時はひたすら机に向かう向かう向かう。下手に考え込んでマインドコントロールしないこと。一時の感情を消すのではなく、忘れないようにどこかに書く。その場で思ったことが未来のわたしの原動力になることもあるから。だけど書いたら次にすることは勉強。泣いたってるなっぴいの言語力は上がりませーーーーん。

 

 

 そんなわたしに助け舟を出してくれるのは 先ほどのお姉さんたち。本当に褒めてくれる。「 ええ そのクラスなの?!てっきりもっと高いレベルだと思ってた! 」とか「 韓国語の歌を歌っているときの発音がまんますぎて驚いた 」とか 「 あなたはきっとスペイン語が早く上達するよ 」とかそれはそれはもう沢山。

 

例えばさ 外国の人が少しだけ日本語を話したととき 私たちは 「 日本語上手ですね 」って言うじゃない?

母国以外の人が母国語を話してるってだけで 「 上手いの基準 」が少し下がると思うの。少なくともわたしはそう。見下してるのとは違うの。どちらかと言うと 「 言語を使う技術 」 を求めてるんじゃなくて 「 わたしの国の言葉を覚えて話してくれてありがとう 」ほうが近い。もちろん技術を褒めていることだってめちゃめちゃある!! でも第1に故郷をわかろうとしてくれることが嬉しくてしかたないんだ。

 

だからね 仮に褒めるレベルが下がったとしても、それでも、口に出してわざわざ褒めてくれたということがわたしの糧になる。 ( 褒めた本人はそこまで気にしてないだろうけど )

 

そして助け舟2隻目は1番最初のクラスの先生。先生に会うと「 Estas bien? ( 大丈夫? ) 」と必ず確認してくれます。ちゃんと気にしてもらえてるって感覚がわたしを独りぼっちになる気持ちから引っ張り上げてくれる。胸張って「 ムイビエーーーン!! 」と言えるほど勉強しよって また走り始めることができる。

 

 

 この文章だけ見てたら壮絶な闇抱えてそうなわたしだけど あの あれです みんなが今まで見てきたるなっしー像忘れないでね?基本相変わらずアレだから。先生達の口癖「 頭がノーマルじゃない 」「 日本人じゃない 」「 国籍詐欺 」のフルコースだから。かなりディスられてない?つか国籍に関してはスペイン国籍持ってるしな?

 

日本にいるとき というか 今まで18年間生きてきた中で わたし素晴らしいほど幸せストックがあるから巻き返せるほどの生命力は身につけてるんだ。伊達に18年間インフルエンザになってない。アレルギーもなし。健康第一

 

ってことで ね? 明るい方向に持ってったでしょ?それくらい回復はしてるのです。だけど色んなことを思った1ヶ月だったから こんなに長く書かせていただきました。今の時点で6185文字。今までの何よりも長いわ。疲れたよねー いつも読んで感想くれる人ほんとうにありがとうございます もう終わるゾ

 

f:id:lunnna_1001:20170704021736j:plain

 

はい!これが2ヶ月目の報告!わたしは元気だよ。今食べたいものは手料理とかき氷! Donde esta mi KKGOR !!!

 

みんなもどうか身体に気をつけて。スペインも40度近くあるけど湿気がない分救われています。夏バテ対策と日焼け対策どちらもしっかりね!

 

 


 

Twitter るなっしーです (@lunappiii) | Twitter

Instagram LunaJulia (@lunassiii) • Instagram photos and videos

ask LUNA (@lunnna1031) — Ask me anything | ASKfm

 

 

patos también , pasado un mes

  こんにちは るなっしーです。毎回こんな始まり方してる気がする。そろそろスペインに留学して1ヶ月が経ちます。節目として今の時点で思っていることを書き綴ろうと思います。

 

 

 まず、適応能力について。何を以て「 環境適応能力 」と言うのかは人それぞれですが、わたしはその土地での生活に自分を合わせる速さが環境適応能力の1つだと思っています( まんまだった )。もちろん他も色々あるんだろうけどね、やはり大きいのはそこでしょう。

例えば、わたしのお家はシャワーは冷たくなるんです。最初はあったかいの。むしろ熱い。だけど10分もしないうちに冷たくなる。通称シャワー戦争。一緒に住んでいるおばあちゃんのお風呂は絶対そんなことないだろうから(だっておばあちゃんが10分でシャワーを済ませられると思わないもん)、わたしのシャワー室はマジで鬼。

そんなシャワー室にも慣れました。1度お父さんのスペイン語を通して訴えたことがあるけど、もう諦めて毎日戦争することにした。風邪は引きましたが、大丈夫です、今のところ勝てています。

 

あとはこちらの生活リズム。これに関してはまだまだです。まずスペイン人の生活リズムから書きますね。

 

「 朝起床( 人それぞれ ) → およそ9:00から学校や会社 → 14:00に一時帰宅( お昼ご飯は家族みんな家に帰ってきて食べる 給食とかない) → 1時間ほど休んで再び仕事 → 20:00頃帰宅 → 21:00-22:00夜ごはん 」

 

ね?わりと色々遅いのわかる.....?これが平日です。そして金曜日になると、基本的スペイン人のテンションは超高くなる、びっくりするくらい高くなる。みんな至る所で「¡Hoy Viernes! ( 今日は金曜日 ) 」ってみんな言い出す。別れの挨拶は「¡Buen fin de semana! ( いい週末を ) 」になります。週末大好きか。金曜日だけは いつも頑張っているママも、夜はごはんは作らない。朝までパリピになります。パリピって言葉は存在しません、それが普通だから。これは別に大人に限らず、中学生くらいから色んなところで好き勝手に遊んでいます。

 こっちの中高生のグループって家を持ってるんですよね。秘密基地みたいな。ガチなヤツ。とあるJKグループはマンションの一室に飲み物とソファーを置いて朝まで語ったり 踊ったり。また別の男女混合のグループは誰も住んでいない山奥の一軒家(大きな門にプールまでついてる)(リアルシルバニアファミリー)にソファーはもちろん、テレビや冷蔵庫 wiiまで設置していて、この前そこで誕生日サプライズしました。

そんな感じで 一定の年齢になると金曜・土曜は親元を離れて夜中まで遊ぶということが普通です。寝ることが大好きなわたしはまだどうしてもこれに慣れません。だから金曜日と土曜日は現地の人とはまた違った意味で気合を入れて迎えます。日曜日は1日の半分をウトウト.... 学生は夕方くらいからやっと動き出して、課題を終わらす。 そんな週末を送るのがスペイン人です。

 

日本人からしたら考えられないことばかりですが、おどろきながらも楽しくしてます。慣れないことも、時間が解決してくれるはずです。もう少しだからな、わたし。

 

 

 次に語学力。これはもう、10点満点中4点くらい…!いやでも、この前のテストで100点満点中95点だったからもう少し点数をあげよう、5点。

 

 

1ヶ月経って思ったことは、下積みがないとダメということ。もちろん、何もない状態でも話せるようにはなります。そりゃあ生きていくためには言語は必須だから。だけど、普通に効率が悪いです。日本でその言語を勉強する機会が与えられているなら、存分に使うべき。英語が流暢でないなら尚更。

理解の深い言語(わたしなら日本語)で質問ができるって素晴らしい、と何度感じたか。でも別にわたしは今のやり方に後悔してないし、もうすでにこの地に足を踏み入れているわけだから、つべこべ言わずに進んでいこう。

 

f:id:lunnna_1001:20170523071004p:plain

www.canpath.jp

 

この文章はわたしの親分こと ellenさんが北京に留学した際に書かれていた体験談の一部を抜粋させていただいたものなんだけど、まさにこれです。これに限ります。下線部はわたしが共感した点です。

 わたしはスペインにきて「 怖い 」という感情を思い出しました。今まで自分がどれほど怖いもの知らずだったか、そしていかに「ノリ」という曖昧なものに頼っていたか、わかりました。

「 ノリ 」を否定するつもりはありません。ノリって大事。勢いって偉大。だけどそれは曖昧なもので言葉で表現するには難しいもの。とてもじゃないけど1ヶ月で理解できるものではなかったです。

 

すごく怖かった。とはいえわたしはやっぱりポジティブというか、能天気なところがあって、「言葉通じないなあ」→「しんどいなあ」→「まあ勉強すれば全部解決するしなあ」って思考に切り替わるのが速い。なんだろう、言語に対する不安はあるけど、それ以外に「この先どうしたらいいかわからない」という漠然とした不安はない。身につけた先に何かあると信じているし、無かったら無かったで 1つの言語を操り人の意見を聞き出せるわたしは必ず1歩 「わたしのなりたいわたし」に近づいてる。

 

「不安になったら勉強して、怖くなったら運動することで幾分気持ちは楽になります」( 2017/03/02 @__miss_e )

 

これは先ほど挙げた ellenさんのツイートのうちの1つなんだけど、まさにこれに限る。これに限るから わたしはモレスキンやRollbanなど、あらゆるところにこの文章を書いています。

言葉が通じなくて落ち込んだら、日本のお友達に甘やかしてもらって、立ち直って勉強すればいいです。まだわたしも発展途上だから、偉そうにいえないんだけど、こうやって言い聞かせています。

 

 大好きな日本のお友達も甘やかしてくれるけど、前回のブログでも書いた毎朝会う美容学生の彼女が「ルナはちゃんと話せるようになってる!Muy bieeeeen!」と毎日言ってくれるので本当に彼女の存在も大きいです。ちゃんとお礼を伝えられるようにならなきゃ。

 

 

 次に改善したいこと 食生活です。最近は1人でもご飯を食べるようになったんだけど、難しすぎる。こっち肉とパンとパスタしかないんだけど.....?(そんなことないです)でも、気を抜いたら4日連続パスタとか余裕。

問題は野菜がないことなので、必ず野菜を摂ることを気にかけてます。パスタ1食は安く済むけど、そうは言わず、サラダも買うようにしています。母殿には「ちゃんとフルーツも食べなさい」とも注意を受けたので、スイカとバナナ食べます。ご飯の写真がないので今度撮ってきますね!

( 食に関して余談ですが 高校が同じで読んでくれてるるなっしーフレンズのみなさん るなっしーは安定してプリンも食べています 変わりないです )

 

 

ツイート誤字っているのですが( 正しくは Café con leche )、こうやって顔を覚えてもらって小さな言葉を教えてもらえるのすごく嬉しかったです。

 

f:id:lunnna_1001:20170525023316j:plain

 

ちなみに右が Napolitana chocolate です。最近のわたしの朝ごはん。食生活悪いのモロバレ。合わせて1.95€。安いだろ〜〜〜〜

 

 

 あとは海に行きました。といっても足先しか浸かってないけど。適当に歩いてたら海に着くってすごくないですか?とにかく綺麗でした。砂浜は白く、1番近くの水は砂でグレーがかってはいるもの 底が見える。次に緑がかった青が並んでおり、最後にどこまでも続く濃青色。藍ではなく青。

 

f:id:lunnna_1001:20170525023308j:plain

 

大学から路面電車に乗って5駅ほど。片道1.45€でした。

 

 

 そんな感じで1ヶ月経った今 なんとか普通にやってけています。イラン人のお友達はゾロアスター教徒だったり。いろんな国の歴史をその国の人から聞けるのめっっっっっっちゃ楽しいです。それもこれも周りでわたしの成長を見守ってくれる家族や先生や友達のおかげ!あとそんな環境を選べたわたしもえらい!自画自賛万歳!!

 

わたしの近況を聞いてくれる人がいるから、見逃しそうな小さなことまで報告しようと1日の出来事を脳裏に焼き付けています。スペインってとってもいいところです。スペイン人って(何人でももちろんそうなのだろうけど)、自分の国褒めてもらうのめちゃめちゃ好きです。「名前は?日本から来たの?スペイン好き?」ってすぐ聞いてくる。だからこの地の魅力を少しずつでも伝えられるようになるぞーー!

 

f:id:lunnna_1001:20170525023246j:plain

 

 大学のカモっち達が最近子供を産んで 朝は池でプカプカ、昼間の暑い時間はママガモを先頭に日向ぼっこ。大きな貫禄のあるカモさん達は木陰で寝てます。うちの大学は超平和です。あとは猫と鳥が山ほどいます。

 

 

ちびっこガモ達の成長と同じように、わたしも少しでも成長できますように。

 

また書きます、読んでくれてありがとうございます、アデュウ!!!!(これはバレンシアーノです)

 

 

twitter るなっしーです (@_l00luna) | Twitter

instagram LunaJulia (@lunassiii) • Instagram photos and videos

ask LUNA (@lunnna1031) — Ask me anything | ASKfm

 

 

La universidad de Alicante

 こんにちは。1週間ぶりですかね。

ようやく学校が始まったので 今日は学校のことについて書いていこうと思います。

 

 わたしが通っているのは アリカンテ大学の語学教育センターにあるスペイン語学校です。スペインにある他の語学学校と違うところは、実際の大学の中で授業があるので、大学生と交流することができたりします。日本からもスペイン大学留学の提携先として多く挙げられているので、日本人スタッフも常駐しているし、日本学生もいます。これが結構安心する。

 

f:id:lunnna_1001:20170513164922j:plain

 

まず大学内に入ると大きなオブジェが出てきます。LA MANO と呼ばれていて、意味はスペイン語で「手」です。(そのまんま)

スペイン語はほとんどの名詞が女性と男性に分かれていて、「 a 」 で終わるものは「女性名詞( LA )」、「 o 」で終わるものは「男性名詞( EL )」などと分かれています。

しかし4つだけ例外があって そのうちの1つに 「 MANO 」という単語が入っているのです。「 o 」で終わるけど「手」は女性なんですよ!保湿しっかりしなきゃ、という気持ちになりました。

どうでもいいことなのですが、この写真を撮った時間が朝の7時半頃だったのでちょうど朝日の関係でペン先だけに陽が当たる感じまじで正解だったとほくそ笑んでいます。

 

そして大学の敷地がデカい。端から端まで歩くのを諦めました。ちょっとずつ歩いていけばいいやと思い、まだ学校の中すべてを探検しきれていません。ちなみに新入生に教える言葉として「道に迷ったらラマノを目指せ」があり、聞いたとき笑っちゃいました。

 

f:id:lunnna_1001:20170513174356j:plain

 

わたしが普段授業を受けている場所は写真の右側の棟です。ラマノからここまで行くのに10分弱かかる。遠いです。

 

 

 わたしはバスで通っているのですが、7時15分に出発して7時40分に学校に着く時刻表です。そう、時刻表ではこうなんです。(すごく大事なところ)

なのにバスの時間が適当なんです!「バスに乗る際は必ず10分前にバス停に着いてるように」という教えがあるくらい。遅れるくらいならいいですよ、こっちの人は時間にルーズだし。日本にいた時もわりと時間感覚が緩いバスを使っていたので、まあいっか、で済ませられるんです。でも予定時間より10分ほど早く着くバスってなんですか。そして着いてからすぐ発車するので10分単位で時間が早まります。初日なんて7時4分にバス停にきました。なのでいつも学校に到着するのは7時半過ぎに着きます。授業が始まるのは9時です、はやい。

 

 

 今週末にかけて わたしの住んでいる街で大きなお祭りがあるので、バス停の場所が一時的に変わりました。これがとにかく大変だった。そこで1つエピソードがあります。

 

 

 バス停の場所が変更された当日、7時台のバスではなく、そのあとの1つ遅い時間のバスに乗ることにしてました。

 

 

この子は わたしが初めてバスに乗る日に、運転手さんに行き先を伝えたり お金の払い方を教えてくれたり、とにかく色々助けてくれる美容学生の女の子でした。

「バス停が変わることに気づかないと思うのに7時台のバスの時間にルナがいない!」と彼女は 変更されたバス停の地図と一緒に whatsapp ( 日本でいうLINE ) をくれました。

それを見たわたしは「このマップはなんだろう、」と思いはしたもの、そのことにはスルーをし「今日は遅いバスに乗ることにしたんだ」とだけ返し、話は終わりました。

 

わたしはバスが発車する10分前の時刻に間に合うよう家を出て いつものバス停に余裕を持って到着しました。するとここで突然おじいさんが話しかけてくる。

 

「今日はこのバス停じゃない!この道をまっすぐ行った先だ!この張り紙を見てごらん?」と紙を指差しながら言いました。

彼女が言っていたことはこれだったのか!とようやく朝の不思議な whatsapp を理解し、時間を確認するともうすぐバスが来る時間。変更されたバス停まで走ろうとすると後ろからバス。このバスに乗り遅れるとわたしは授業に間に合いません。走るわたし。

走っていると前から歩いてきた別のおじさんがわたしのことを呼び止め、「君はアリカンテに行きたいんだろう?このバスは君が乗るバスじゃない!安心して!」と声をかけてくれて、ホッとし、そこからは歩いてバス停に行けました。

わたしが血相を変えている一部始終を後ろから見ていたお姉さんが、英語とスペイン語を織り交ぜて、丁寧に説明してくれました。

 

改めてスペイン人の優しさに触れた朝でした。

 

朝のバス停はみんな「 Hola! Buenos días 」と声を掛け合うし、美容学生の彼女は毎朝わたしに「 Luna! bien??? 」(多分わたしが Qué tal? を理解できないと思っている)とグーサインを出しながら気にかけてくれるし 男の人はほとんどの確率でドアを開けてくれるし。

小さな町に住んでいるのでそういうところがすごく暖かくて、無条件な人の優しさに触れることができます。早く恩返しがしたい。

 

 

 学校の授業は、今のところわりと簡単です。わたし以外のクラスの子は寮生活か1人暮らしなので、話そうと思わなければスペイン語に触れる時間が短いのですが、わたしは色んな人にお世話になって生活しているので、自己紹介を初め 今の自分の状態、何が欲しくて何が好きで、ということをきちんと言えないと相手を困らせてしまいます。最初の3日目までは困らせてばかりでしたが、学校が始まる頃にはクリアしていました。

だから授業では「 見よう見真似で話した言葉 」と「 きちんとした文法 」を繋ぎ合わせる感覚で受けています。

 

 

先生は陽気な人で楽しいです。わたしは世界中どこに行ってもいじられキャラなのかもしれないと思いました。そのくらいイジられる。反応が面白いらしいです(表情筋が緩いタイプの人種)

 

f:id:lunnna_1001:20170513164908j:plain

 

 学校に着いたら、24時間365日(正確に言うと元旦だけはおやすみらしい)やっている勉強室で昨日までの復習をし、1ユーロのサンドイッチと0.6ユーロの水を買って食べて、9時からの授業に備えています。

 

 毎日の早起きは正直疲れます。言葉が通じなくて「どうしたらいいかわからない」って顔を見ることもあります。最近はだんだん少なくなってきたけど、込み入った話はできません。置いてけぼりです。

だからと言って今できることは勉強しかないし、できるだけ常に笑顔で、相手の表情を見ながらその土地に合わせていきます。

 

 

 今回は長くなってしまってすみません。読んでくれた人ありがとう!これから街のお祭りに行ってパリピになってきます。次はこんな長くならないはず!よし!また書きます!アディオス!!!!!

 

 twitter るなっしーです (@_l00luna) | Twitter
instagram LunaJulia (@_v.l00l_) • Instagram photos and videos
ask LUNA (@lunnna1031) — Ask me anything | ASKfm

 

Ahora

 みなさん 初めまして わあ これって誰が見てるかわからないんでしょう? ちょっと緊張します 緊張するけどヤッホーとか言いたくなっちゃう性格してます。

 

 何故いきなり突然、ブログを開設したかというと、理由は簡単です。スペインに来たから。 

 

 

あのですね、わたしって超忘れっぽいのね。自分のことに関しては特に。だから、自分が何が好きで、何が嫌で、こんなことが気に入っています、というのをどこかにちゃんと記しておかないと。って思ったのが1つ。そして後に書きますが、目標を決める際、どこかに公開することは結構大事なのかもしれない と思ったのが1つです。

 

 でも自分の中でその日何を書くかはっきりさせておかないと、どんどん脱線してしまうのでまずはじめに言います。今日記事にすることは、① スペイン語の言語力についての目標 ② こちらでの生活の様子 の2つです。 

 

 まず大きな目標から。大きな目標としてはこちらの大学に入ること。専攻はまだ迷っています。国際政治を学ぶのもいいし、中学時代に追いかけていた芸術学を学ぶも良し。それは本格的に大学を選び始めてから悩むことにしてます。とにかく大学に行きたい。そのためには Selectividad という、日本でいうセンター試験とかを受けなければなりません。まだちゃんと調べてないから偉そうに言えないや(笑)

 何をするにも、まず語学力。小さな目標としては、次の語学学校で行われるテストでB1ランクをとる。

 

 

 本当にこれに限る。特にマドリード空港なんて スペイン国籍を見せてるからスペイン語で話されて当然なのに、全然わかんなくって、結局英語で対応してもらって。というか、ドバイから隣に座ってた人がたまたま英語できる日本人で、その人に全部助けてもらってたり。まあとにかく今のわたしは語学力が足りない。全ての話はそこからです。次のテストは6月2日。その時に結果は何かしらの形でお伝えします。

 

 

 

 次に、こちらでの生活について書きます。わたしは形式上ホームステイですが、業者を通じてステイ先を見つけたわけではなく、父の仕事で関わった人が住んでいる場所と、わたしが留学先として行きたいと思っていたところが一致したので、一人暮らしをしているおばあちゃんのお家にお世話になっています。

しかし、おばあちゃんのお家で1日過ごすことはあまりなく、走って10秒で着く、隣のビルに住んでいる息子さん一家の下でご飯を食べ、ゆっくりして、おばあちゃんのお家に帰って寝る、という生活をしています。

 

朝起きて、ベットでゴロゴロしてたらおばあちゃんの起きる音がして、部屋から出ると「チャチャーン(何故かそう呼ばれています)!Bueno dias!」とテンション高めに言われ、暖かいミルクを入れてくれます。(ここでコーヒーならカッコよかった)

たまに朝起きてもおばあちゃんがご飯の用意をせずに身支度を始めたら、それは市場に行く合図です。市場を開催している場所から近いカフェ兼バーで、朝ごはんを摂ります。

 

https://www.instagram.com/p/BTd_6Uqluiw/

カフェオレ は スペイン語で café con leche

 

ちなみにスペインのお店にメニュー表はありません。まあもしかしたらもっと大きい街のチェーン店はあるのかもしれないけど。わたしの住んでいる田舎町にあるバルはどこに入ってもメニュー表がなくてびっくりしました。お店では永遠と悩める人だからマジで困った。決断力の速さを極める練習だと認識しています。

 

何といっても スペインは果物が安い。もっともっと物価は高いものだと思って ある意味破産覚悟だったのですが 食べ物はめちゃめちゃ安いです。スイカとか1キロ1.25€。

 

 

 主な交通手段は車です。街は山に囲まれていて、山を越えたらまた街があって、というふうな田舎町なので どうやら車は必須みたいです。しかし、誰しもが知っているチェーン店は無いものの、歩けばそこら中にバルがあるし、スーパーも薬局もあるので特に困ることは無さそうです。買い物についてはもう少しこの地になれたらまた別に話せればいいなと思います。まだパンを1つ買うだけでドッキドキです。

 

 あとはわたしの名前 「 Luna 」なのですが とてもわたしにとって発音が難しい。というかサラッと流すと聞き取ってもらえない。LとRの難しさってこれなのかな。

だけどこちらで Luna は月という意味なので 空を差しながら Luna というとわかってもらえるし、由来まで感じ取ってもらえる(気がする)ので結構お気に入りです。

 

 

 

 料理はめちゃめちゃおいしい。わたしは基本何でも食べることができるのですが、そうじゃなくても、スペイン料理は日本人のお口に合うはず。食に困らないことが1番いいことだと思うから。安心してスペインに足を運んでください!

 

 

 まだまだ知らないことばかりだし、言語の壁を多く感じます。言いたいことを言えないもどかしさもあるし、日本語で使う気の回し方の表現とかってあるじゃないですか。そういうのが使えないのがすごく辛い。もっとちゃんと考えているのに伝わらない。

だけどこれってきっと時間が解決するものだと思ってる。これからたくさん勉強して、わたしはスペイン人です、って胸を張って言えるように。まだ今の時点では「わたしは日本人です」としか言えないから。歩くコミュ力はまだ発揮されていません。

耳がいいことを頼りに、道覚えがいいのを盾にして、いろんなところに足を運ぶ。ちょっとしんどくなったら話し相手になってくれる日本の友達はたくさんいます。

 

またこまめに更新できればいいなあ、と思います。話したいことはたくさんあるけど、1回の記事であまり長すぎると読んでくれている方も疲れちゃうでしょう。

 

なのでまたお会いしましょう。今度は学校のこととかよくしてくれている人たちについて書けたらいいな。留学する同い年の友達がいたら、持ってて良かったもの いらなかったものも教えられるようになりたい。だからみんな待っててね!大好きだぞ!

 

f:id:lunnna_1001:20170506200750j:plain

 

( スペインは夜の9時半ごろにやっとこの薄暗さになりまーす )

 

 

twitter るなっしーです (@_l00luna) | Twitter

instagram LunaJulia (@_v.l00l_) • Instagram photos and videos

ask LUNA (@lunnna1031) — Ask me anything | ASKfm